作成者別アーカイブ:

どんど焼きの御案内

本日(1月10日)からどんど焼きが始まっております。

午前8時に御神札、御守、正月飾りをお焚き上げするため、その場所を祓い清め、神聖な火によって火入れを行いました。

DJI_20200110_081909_435 DJI_20200110_081616_935  IMG_1514

 

 

 

時間は午前8時から午後6時までです(この時間以外は消火致します)
年賀状・写真・結納品・餅・餅の入っていた入れ物・ビニール袋・一般のゴミなどは持ち込めません
どんど焼きは注連縄を張り、お祓いをした神聖な火でお焚き上げをし、迎えた歳神様を見送るIMG_1843のコピーお祭りです。正月飾り、御札や御守から出る煙をあびてその霊力をいただくお祭りでもあります。
ですからその神聖な場所には上記の物は持ち込めないのは御理解頂けると思います。
皆様の御協力を切にお願いします。

 

 

このような入れ物の持ち込みが最近多いですが
一般のゴミと一緒に処分してください
どんど焼きには持ち込まないで下さい!

〈祢〉

謹賀新年 令和2年 庚子年(かのえ・ね)

あけましておめでとうございます。

ご皇室の弥栄と国の隆昌を祈念いたします。

そして今年一年、皆様にとって良い年でありますよう

御社頭よりお祈り申し上げます。

さて今年の三が日は、暮れの天気予報で三が日の天候が荒れるとの事で、例年より少し参拝者が少ないと感じました。

IMG_1435[1] IMG_1438[1] IMG_1421[1] IMG_1000[1] IMG_1023[1] IMG_1010[1] IMG_1471[1] IMG_1031[1] IMG_1456[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大晦日の夜、午後11時より除夜祭を斎行。

元旦はお昼から夕方にかけて多くの参拝者が訪れました。

元旦の旭川神社橘会による初神楽も長時間並んで頂いている参拝者の皆様などに観ていただく機会となり、特にお餅をいただいた皆様は大変喜んでおられました。お餅は神社にお供えしたものを毎回お下げしてまいています。
皆様の心が少しでも明るくなってお帰りいただけるよう御奉仕されました。

2日からは厄祓・年祝・家族祓等の御祈願も始まり、多くの参拝者が訪れています。

 

どんど焼きは1月10日から15日です。

時間は午前8時から午後6時まで

時間外は消火致します。

ご協力よろしくお願いします。連休は大変混み合いますので平日にお越し頂くことをオススメします

 

〈祢〉

 

年末の煤払い

12月11日 年末の煤払いを行いました

神社社殿の隅々まで氏子有志の皆様にお掃除していただきました

御奉仕頂いた皆様ありがとうございました!!

 

IMG_1327 IMG_1325 IMG_1326

 

 

 

 

〈祢〉

紋幕の奉納

社殿紋幕が色褪せてしまったので、令和の御大礼にあわせて今年の6月頃より社頭にて御奉賛を募っておりました。

おかげさまで目標額に達し、紋幕を新調させていただきました。

社殿の荘厳さを保ち、清々しい気持ちでお参りすることができます。

奉納者名は社殿前に掲示させていただいております。

 

御奉賛いただきました皆様には厚く御礼申し上げます。

 

 

 

IMG_1210 IMG_1213

 

 

 

 

〈祢〉

天皇陛下御即位奉祝 大嘗祭当日祭を斎行

11月14日、皇居・東御苑に設営された「大嘗宮」において、「大嘗宮の儀」が斎行されます。14日午後6時半から「悠紀殿供饌の儀(ゆきでんきょうせんのぎ)」が行われ、15日午前0時半から「主基殿供饌の儀(すきでんきょうせんのぎ)」が行われます。

当社でも本日14日、大嘗祭当日祭を斎行しました。

午前11時より神社本庁よりの幣帛が奉られ、大嘗祭当日祭を斎行。

神饌田より収穫された神饌米と地域から御供えされた新穀を奉納致しました。

また令和の御大礼を記念し、当社神楽会の橘会は「大黒舞」を初奉納。舞・奏楽ともに練習の成果があり、すばらしいお神楽となりました。

IMG_0948[1] IMG_0951[1] IMG_0952[1] IMG_0970[1] IMG_0953[1]

 

 

 

 

 

 

 

祭典終了後、引き続きご神前にて北海道神社庁庁長名表彰と上川支部長名表彰の伝達式を行い、永年に亘り神社に対してご尽力いただきました事に感謝の意を表しました。

〈祢〉

 

国民祭典のお手伝いに参加してきました

去る11月9日、政府主催の天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典の運営スタッフとしてお手伝いに参加いたしました。

様々な団体が参加する中、我々神道青年全国協議会組は奉祝パレードの内堀通りの誘導警備をさせていただきました。

IMG_1128[1]IMG_1133[1] IMG_1130[1]

 

 

 

 

 

朝8時に東京商工会議所に集合し、エリアチーフとなっていたため、9時頃より誘導位置につき、誘導計画立てました。

正午頃になると次第に人が増え、そこから大変多くの人が訪れ、誘導が忙しくなりました。

そこから記憶にないくらい忙しい時間を過ぎ、あっという間に夕刻に行われる祝賀式典の時間になりました。

祝賀式典では天皇陛下のお出ましがあり、我々は誘導の任務で大型モニターに映しだされた両陛下のお姿を拝することしかできませんでした。

せめて最後の聖寿万歳の時にはその場にいる全員で大きな声で万歳を行いました。

しかし帰りの誘導にそなえていた私が立っていたところから 松の木々の間より正門石橋の上にお立ちになる両陛下のお姿を拝することができる事に気付いたとき、大きな感動を覚えました。

IMG_1137[1]

末席の運営スタッフである私にまで。。。

 

すばらしい経験をさせていただきました。

 

〈祢〉

 

11月14日は大嘗祭が斎行されます。

来る11月14日、大嘗祭の中心儀式「大嘗宮の儀」のうち、「悠紀殿供饌(ゆきでんきょうせん)の儀」を午後6時半から、「主基殿供饌(すきでんきょうせん)の儀」を翌15日午前0時半から斎行される予定です。

「新穀供納の儀」の様子

YouTube Preview Image

令和の御大礼について

YouTube Preview Image

 

来る11月14日午前11時より大嘗祭にあわせて大嘗祭当日祭を斎行。

祭儀の中で、御即位を御祝いし、新たな神楽舞を奉納いたします。

当社神楽会である「橘会」は、舞、奏楽共に稽古を重ねております。

 

 

是非、大嘗祭当日は御即位奉祝の誠を捧げるべく、近くの神社をお参り下さい!!

 

お面[1] 舞練習[1]

 

 

 

 

〈祢〉

 

明治祭並びに神札頒布始祭を斎行しました。

11月3日は文化の日。

この日は明治天皇のお誕生日にあたり、戦前は明治節と呼ばれていました。

全国の神社では、この日に明治天皇の御聖徳を偲び、国家の安寧を祈ります。

当社では総代役員、地域の神社委員や町内会の皆様が参列され 厳粛に斎行されました。

また合わせて年の暮に各ご家庭に頒布(はんぷ)される神棚の御神札をお祓いし、無事皆様のところへ届くようにお祈りします。

(尚、御神札御守については「販売」という言葉を使いません)

祭儀にあわせて、神社委員会があり、旭川神社例大祭と顕勲神社英霊祭の決算報告がなされました。

境内の木々の葉はだいたい落ちましたが、毎年最後に赤くなる紅葉が綺麗です。

すぐに枯れ落ちてしまいますが、御参拝の折にご覧下さい。

 

IMG_0912[1] IMG_0916[1] IMG_0917[1]

IMG_1076

 

 

 

 

 

 

〈祢〉

 

天皇陛下 御即位奉祝提灯行列を実施 主催 御即位奉祝の会

去る10月22日 天皇陛下 即位礼正殿の儀にあわせて 午後5時半より御即位奉祝の会〈新谷龍一郎会長〉が提灯行列を実施。

上川神道青年会〈上川管内青年神職の会〉の会員としてお手伝いに行ってきました。

当日は天候に恵まれ、途中から参加された方も含めて約800名の方が参加されました。

当日の様子を動画にしましたのでご覧下さい。

 

YouTube Preview Image

 

IMG_1052

 

 

 

翌日、新聞にも掲載されていました。〈和寒神社さんも載ってます〉

〈祢〉