月別アーカイブ: 2013年5月

神青協 無料電子書籍「神主さんが教えたい伊勢神宮」のご案内

この度 神道青年全国協議会(全国の青年神職の会)神宮式年遷宮の心を守り伝える会(遷宮委員会)にて
電子書籍「神主さんが教えたい伊勢神宮」を製作致しました
是非 本年は伊勢神宮式年遷宮の年でありますので
多くの方にダウンロードいただきたくご案内致します
20130529092802899_0001[1]
こちらよりダウンロードできます

http://ahwin.net/jingu/

<祢>

旭川神社 御田植祭斎行のご案内

来たる 6月2日 午前10時より 旭川神社御田植祭を斎行いたします
11月に斎行する当社の新嘗祭に奉献するお米のための祭儀です。
清められた斎田に田植え奉仕者が一株一株早苗を植え、秋にはその稲穂を
刈り取り神社に奉納いたします。
P1010560[1]
当社の御田植え祭では祭儀を行うだけでなく、「親子で学ぼう 上川百万石の礎
と題して、たこ足の実演 田植え体験などを行います。
この東旭川は旭川屯田入植より米作りを中心として発展してきた町であり、極寒の大地で
多くの先人達が知恵を絞り、苦労を重ねて「上川百万石の礎」を築いてこられました。
その歴史に思いをはせ、今一度地域の宝である子供たちに郷土への誇り、一粒の米作りの
大切さを実感してもらい、食のありがたさを知ってもらうことを目的としています。
下記の通り御案内申し上げますので、興味のある方はご参加下さい。親子でなくても結構です。
どうぞご一緒に神社にお供えする稲を植えましょう!
旭川神社御田植祭
日時 6月2日 午前10時 斎行
場所 東旭川町上兵村 東旭川公民館裏 (地図参照)

20130525111529507_0001.jpg
必要な物 水田に入られる方はタオルやサンダルをご用意いただくことをおすすめします
参加は自由です お気軽にご参加下さい!!!
〈祢〉

宮中 新嘗祭献穀に伴う御田植祭を斎行

去る5月23日 氏子である東旭川の農家木下さんの水田で
天皇陛下が御自ら御奉仕あそばす宮中での新嘗祭にて
供えられる献穀米の御田植祭が斎行された。
東旭川でこの御田植祭を斎行されるのは
45年ぶり。
なかなか経験できない御祭儀をおつとめさせていただき
大変貴重な経験となりました。
当日は農協関係者ほか60名ほどが参列され
田植歌に合わせて早乙女が田植えを行い、盛大に斎行されました
P1010494[1]
P1010517[1]
斎田清祓
P1010547[1]
早乙女さんによる田植え
P1010495[1]
田植歌   作詞 旭川神社宮司 芦原髙穂
曲は「今様」
P1010557[1]
P1010558[1]
田長の木下真一さん(直垂装束を着ている人)
P1010554[1]
田植歌を奉仕する橘会
P1010571[1]
豊作を祈念し彦舞の奉奏
P1010588[1]
祭儀終了後 東旭川農協小山組合長をはじめ参列者全員が田植えをされました
次は旭川神社御鎮座120年の今年より神社主催の御田植祭を
毎年の恒例行事として斎行いたします
詳しくはまた御案内申し上げます
〈祢〉

やっと 桜が咲きました(涙)

やっと 待ちに待った桜が咲きました
待たされたからなのか
境内の桜を眺めていると
本当に清々しい気持ちになります
IMG_2095[1]
明日は東旭川で宮中新嘗祭献穀米の御田植祭を斎行する予定です
斎主は宮司出張のため 禰宜が御奉仕いたします
緊張いたしますが この重儀を精一杯務めたいと思います
後日、社務日誌でご報告いたします
〈祢〉
〈祢〉

昭和祭並び植樹祭斎行 清掃奉仕いただきました

久々アップ2 
去る4月29日昭和の日 午前9時半より、神社役員ならび氏子有志の方々が参列する中、
昭和天皇の御聖徳を称え、国の弥栄を祈念する昭和祭を斎行。
引き続き植樹を行い、参列された総代役員方に植樹・境内清掃をご奉仕頂きました。
また毎年恒例の阿含宗旭川道場の皆様にも清掃奉仕していただきました
本年も多くの方がご参加いただき
境内のゴミ拾いを御奉仕頂きました
心から厚く御礼申し上げます
IMG_5707[1]
IMG_5716[1]
〈祢〉

春季大祭 祈年祭斎行

久々にアップ 申し訳ありません・・・・
去る4月7日午前11時より 一年の五穀豊穣、氏子の家内安全交通安全を祈る祈年祭を斎行
役員総代を始め 各地区の神社委員さんが集まる中厳粛に斎行
祈年祭に併せて神社委員会も開催し
今年度予算について決定、経過報告いたしました
IMG_5490[1]
IMG_5495[1]
〈祢〉