北海道神社庁主催 北海道地区神道行法錬成研修会が開催

去る9月11日~12日の1泊2日の日程で

平成三十年度の神道行法錬成研修会が札幌 北海道神社庁にて開催されました。

一週間前に胆振東部地震で被害にあわれた方々が多くおられる時に、道彦助彦の中では、

「中止にすべき」との意見がありましたが、被害者の心に寄り添うかたちとして神職である我々は、禊祓を行

い、「祈る」ことを一般の方も含めて行おうということになり、開催されました。

道彦の先生が胆振東部地震復興祝詞を作り、夕拝・朝拝でそれぞれ声を合わせ奏上しました。

IMG_8561[1] IMG_8566[1] IMG_8568[1] IMG_8577[1] IMG_8580[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

研修会には道彦助彦4名の他に神職が6名 一般受講生が14名参加されました。

私は道神社庁錬成行事助彦で新米講師として参加いたしました。

 

当日は快晴でありました。

 

作法の説明、禊ぎについての講義や先日の利尻島への天皇皇后両陛下行幸啓の報告等があり、禊は、北海道神宮直心亭にある禊場で計3回行われました。また禊の後は北海道神宮も参拝させていただきました。

 

来年は利尻の地で行われる予定です

 

〈祢〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>