神輿庫解体にあたり大神輿を移動しました

旭川神社御鎮座120周年記念事業で
神輿殿及び神楽殿の改築を行うべく
現在寄付を集めているところです。
本日は神輿殿解体にあたり、納めている大神輿を
工事の間 神社拝殿に納めておくため移動しました。
IMG_3268[1]
IMG_3278[1]
屯田神輿保存会の皆さんが集まり、
よいしょ よいしょ
IMG_3289[1]
総代会に出席されていた氏子総代さんにも手伝って頂きました
IMG_3305[1]
無事納まりました。 
神輿の屋根に取り付ける鳳凰の木箱に
神輿奉納日 と 当時の氏子総代さんの名前が書かれていました
IMG_3302[1]
明治35年、開村10周年に現代の豊かな生活からは想像もつかない
厳しい開拓者の暮らしの中で、心の支えと力を合わせて、この大神輿を整えました
食うや食わずの生活の中で、村の発展を祈り後世に開拓の歴史と誇りを伝えたいという強い思いで
奉納された大神輿です
当時 道内でも珍しい大きさの神輿でした。
この110年間祭りの度に鎮守の神様をお乗せし、担ぎ巡幸して参りました
この先人達の強い思いを大切にし、立派な神輿殿を
完成させるため、決意を新たにしました
是非 皆様の熱誠溢れる御奉賛を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
〈祢〉
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>