上川神道青年会 企画例会が行われました

上川神道青年会(上川管内の青年神職の会)が毎年行っている企画例会が

当社にて開催されました。

正式参拝の後、今回は茶道について学ぶということで、当社茶室にて表千家の教授である芦原宗与(先代

宮司夫人)先生を含む3名の先生よりご指導頂きました。

お茶席に招かれた場合、いただき方やどのような事に気を付けるのかなどを学びました。

IMG_7744[1]

 

 

 

 

 

〈祢〉

上川神道青年会 企画例会が行われました」への2件のフィードバック

  1. 上村浩

    大変、未熟者ですが、人手がなく、氏子総代長を任命されました。
    突然昨年、氏子総代をお願いされ、祭礼時に見様見真似で玉櫛奉奠を済ませていました。
    今年は総代長なのですが、作法が判っていない状態です。
    本来の作法についてWebを検索していたところ、
    上川神道青年会様のYouTube動画を拝見できました。
    大変わかりやすく、見様見真似では、判らなかったところが
    良く判りました。
    ありがとうございます。大変良く判りました。
    神につかさどる身分で、あんちょこな方法で作法を習得しようとしていて
    情けなく、申し訳く思っています。
    今年は、コロナの影響もあり、秋の例大祭がどのような状況になるか
    判りませんが、6月の初めての祭事に向けて、練習したいと思います。
    動画でのご紹介があって、本当に助かりました。
    大変ありがとうございました。
    皆様にどうぞご加護がありますように。

    返信
    1. 投稿作成者

      素人が集まって撮影したものでわかりにくい点もあったかもしれませんが、お役に立ててよかったです。全国の神社の大祭が厳しい状況となっていますが、社殿での祭儀は縮小したとしても必ず斎行されることと思います。氏子総代の皆様や地域の皆様の力がなくては神社は守っていくことはできません。地域の祈りの仲を取り持つお役目として縮小の中にも盛大に斎行しましょう。動画ご覧いただきありがとうございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>